背景

MESSAGE
代表メッセージ

代表メッセージ

挑戦と成長で付加価値を創造し、社会に貢献

パナR&Dは1986年の設立以来、高い技術力とソリューション力で、急速に変化する市場の動向を常に捉えて、社会に貢献してきました。
国内5カ所に営業拠点を持ち、当社の特徴的な強みである「請負・受託」と「技術者派遣」の2つのスタイルで、お客様のニーズに確実にお応えいたします。
2016年に株式会社アルプス技研のグループ企業となってからは、グループ会社のシナジー効果とノウハウの結集で、お客様の課題解決に、さらに的確にコミットすることが可能になりました。
2018年には採用・教育・キャリア支援の専門部署として人材開発室を設置して技術者のスキル向上に努め、2019年には優良派遣事業者認定を取得するなど、常に質の高い技術サービスの提供を追求しています。

現在、人口減少、少子高齢化、気候変動などの深刻な問題が起こり、地球はかつてない危機に直面しています。
当社は2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」を達成するための取り組みとして、カーボンニュートラルの実現に向けて、ソフトウエアに効率の良いアクセス制御を加えてIT機器の省エネルギー化を図るなど私たちの持つ技術力を最大限に活かし、持続可能で豊かな社会を創造していきます。

また、多様化するお客様のニーズに柔軟にお応えできるよう、技術者のスキル向上、そしてプラスα習得のための機会創出・サポートにより、新たな分野へも積極的に挑戦していきます。5つの技術フィールド(組込・制御系ソフト開発、IT・システム開発、化学系研究開発、電気・電子回路設計、機械・機構設計)におけるイノベーションで未来を切り拓き、成長を続けながら、これからも付加価値を創造し、社会に貢献してまいります。

代表取締役社長 石橋 武

私たちについて
お問い合わせ

CONTACT

よくある質問、
お問い合わせフォームはこちら